ブログ、はじめました!

2018年夏よりHBS(Harvard Business School)へ留学することになりました、taitoです。
この転機をきっかけにブログを始めることにしました。自分なりのペースで書き溜めていけたらと、思っています。
(写真は、1年半前に訪れたHBSの校舎で撮ったものです。まさかここで学ぶことができるとは・・・!)

ブログを始める決意をした理由

1. 気付きや成長を記録

HBSでの体験はとにかくイベントフルで毎日があっという間に過ぎ去っていくと聞きます。半端ないインプット量の中で得た気付きなどを書き留めて、2年間の投資をより意味のあるものにしたいな、と。
高校1年性の頃、バンクーバーに1年留学をした時は、「英語の練習のため」と英語で日記を書いていました。当時の稚拙な英語には目をつぶるとして、今でも読み返すと勇気をもらったり、「若いな、オレ」と思ったりします。
ただ本音は、普段の記憶力が悪い自分にとってみると、あとで見返す記録があると安心できる、という所にあります。

2. 得たことの還元

2年前MBA留学を考え始めた時は、ずっと建築の設計の道を通ってきた僕は完全に五里霧中状態でした。そんな中、MBAでの生の経験を等身大の話として書かれている先輩方のブログが、もっとも重要な情報源だったと言っても過言ではないです。
このブログが今後の受験生のために少しでも役に立ちましたら。

3. 知人・社員への発信

ブログを通してボストンの良さを伝えて、遊びに来てくれる人を増やす目論見です。
あと、今回僕は社費で留学することとなります。弊社からは初めてのMBA留学です。
「アイツ、ボストンで何してんの?」って思われないようにアピールします。

と、書いてみたものの、カリキュラムスタートまではまだ半年以上ありますので、しばらく日本での話になります。
ただ、合格直後にAdmissionsから送られてきたTo Doリストは30を超える量・・・VISAやら引越しやら予防接種やら、他にも細かいことがたくさん・・・

ちょっと休憩ください。